FC2ブログ

反苑・往復書簡的寄稿ブログ

一闡提と谷居の二人による、「反苑の会」から派生した寄稿ブログです。(注:このブログは真如苑活動に対する過去の経験と、今後の自己防衛手段を考慮するためのものです。従って真如苑の活動を毀損・妨害する目的ではなく、また真如苑やその信者を追い込むこと、誹謗中傷することを目的とするものでもありません)

対因縁保障型保険

真如苑の布教活動は救われない霊による因縁から人を救うために行われています。まだその人が気づかない因縁を真如苑の力で見つけだし、因縁が深くならないうちに助けなければ信者自身も救われないのです。
人を救うと自分も救われるから皆が幸せになれる教えです。
ちょっと待ってください。考えようによっては危険をはらんでいます。
救われない霊による因縁が真如苑でしか示されないならば、真如苑で人が取り組むことで金銭を落とすために、次々と因縁を示し続けている可能性もあるからです。
もしもそうだとすると、人を救うために真如苑に誘う信者は人に霊、因縁の恐ろしさを伝える構成員にもなってしまいます。
そうした仮説が本当ならば、真如苑は「対因縁保障型保険」のようなものです。すなわち信者を守るのですが、その守られるべき敵を次々と作りだし、信者にリアリティを与える保険のようなものです。
そんな保険に知らないうちに入れられていたらどうでしょう。 入れられた本人が 金銭を支払っていなくとも不安になります。その不安が欺瞞に気づくことで解消するのか、真如苑の作り出す因縁にリアリティを感じさせられてしまうのかで幸、不幸の分かれ道になります。

PageTop