反苑・往復書簡的寄稿ブログ

一闡提と谷居の二人による、「反苑の会」から派生した寄稿ブログです。(注:このブログは真如苑活動に対する過去の経験と、今後の自己防衛手段を考慮するためのものです。従って真如苑の活動を毀損・妨害する目的ではなく、また真如苑やその信者を追い込むこと、誹謗中傷することを目的とするものでもありません)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

RE01:相手の善意を前提とした情報発信

10人誘って1人入れば良い状況もありますが、家族などの縛りによってやむを得ず奉仕など取り組まなければならない人がいます。最近は霊能者に誤った情報を与えて誤った答えが返ってくるのを見てコールドリーディングを楽しむやむを得ず信者をやらされている人の話を聞くと、微笑ましく思えます。
やむを得ず信者をさせられている人を見ても、教えを疑わない信者はお力だと思い、やむを得ず信者をさせられている人がネットでストレスを発散するために書き込む。その流れはこれから勧誘される人にとって有益な情報です。
盲目な信者が教えを信じている振りをしている次世代の行動に安寧し、ネットを見るな、とその行動を把握せずに盲目信者自らの見え透いた醒めさせる言動をネットに晒されるとしたら、それもマインドコントロールの限界の一つなのでしょう。〈一闡提〉

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

昔は霊能者や接心に少しでも疑いを持とうものなら「頭の因縁」等々さらに因縁付けされました。

インチキ接心に人生狂わされた人も多いでしょうね。結婚を反対されたり、籍を入れないように言われたり、はたまた堕胎を進められた人、せっかく合格した大学に入学しないように言われた人・・・反苑の会でもいろいろありました。

信徒の結婚には因縁付けて破談に。でもどなたかはちゃっかり不倫の末にご結婚されましたが。

トトロ | URL | 2014-03-19(Wed)22:41 [編集]


接心がゲスだなぁ、、、と思うのは、相談メールの中で
家を建て替えようとした。
家を購入しようとした。
というケースでほぼ「今は待て。」とストップがかかっています。
こういうのを見ると単なる接心の発信者の僻みが入っているようにもとれます。

どちらにしても発信者、受け手、双方が「信じている。」という大前提が無ければ効果が無く、それでも効果を持続させるには脅しや不安感の植え付けが必須だということです。

緋色 | URL | 2014-03-28(Fri)12:30 [編集]


変貌

47年間1人の人を見てきて、あまりの人格の変貌にもはや血の通った人間ではないとまで言われています。何しろ自分が正しい、回りが自分の言う通りにするのが当たり前。全部私がやっている、私が私がと振る舞う。何と我の強い人。他人には気づきだと言うが、自分が気付けていない。それが霊能者だと。気にくわないと悪者にしていく。強欲、傲慢に変貌していった。霊能をいただいた?とたん本性が現れたことに気づいていない!他人の物も自分の物。その方70歳…入信51年。見事全て奪われました。人のフンドシでのしあがり、親戚いとこを罵倒し、脅し名前を貸せと言われたといとこが話していた。親戚いとこ一同は、その人の顔も見たくないと言う程、真如苑は恐ろしいのです。実際はもっと酷い扱いを受けていました。普通に苦労をした人の方が、ずっと人間ができています。真如苑で言う霊能者になれた?と同時に本性丸出しになった姿を見ています今も。ある弁護士はカルト教団ですね!調べてそう答えました。私自身20年信仰していましたので、ハッキリ言えます!

クン | URL | 2016-06-19(Sun)20:05 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。