反苑・往復書簡的寄稿ブログ

一闡提と谷居の二人による、「反苑の会」から派生した寄稿ブログです。(注:このブログは真如苑活動に対する過去の経験と、今後の自己防衛手段を考慮するためのものです。従って真如苑の活動を毀損・妨害する目的ではなく、また真如苑やその信者を追い込むこと、誹謗中傷することを目的とするものでもありません)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

地獄に堕ちると面と向かって言えない関係

真如み教えはその人の生活に徐々に入り込み、オブラートを何枚も重ねるがごとく恐怖心を植えつけていくのが手法です。それをマインドコントロールと言います。
その過程で人に準えて教えを下げる行為や教えを疑う行為をすると地獄に堕ちるというストーリーがあります。人の話で本人に植え付けるのが基本です。プルーフを代表とする信者による演説が代表的です。聞いた本人に「恐い!」と思わせるのです。
そのやり取りが真如マインドコントロールにはまる過程ですので、「行かない」「興味を示さない」「否定しない」を徹底すれば、罠にかからないことになります。
信者が人の不幸と霊や因縁を絡めようとしても、「何かある。」と思わされない毅然とした態度が二度と騙されないスタンスであり、これから騙されない手段です。〈一闡提〉

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。