反苑・往復書簡的寄稿ブログ

一闡提と谷居の二人による、「反苑の会」から派生した寄稿ブログです。(注:このブログは真如苑活動に対する過去の経験と、今後の自己防衛手段を考慮するためのものです。従って真如苑の活動を毀損・妨害する目的ではなく、また真如苑やその信者を追い込むこと、誹謗中傷することを目的とするものでもありません)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

信者が自らの取り組みを伝えてくると

N君は信者時代に感じた信者の求める不誠実な教えの権威が、真如苑を肯定する信者の態度をトリガーにしてアンカーのように蘇ってきます。
その度に、教えにコントロールされた心の揺さぶりを感じて、被害者意識にさせられるのです。騙されるのは自分も悪いのです。しかし、騙された事を意識している人に対して教えに取り組んでいる自分を美化する形で教えを意識させようとする信者が不誠実に思えてなりません。
毛穴から染み入る何も考えていなくてもただ信じれば向上する教えは、信者の普段行う心ない言動に繋がっています。それはどんなに説得しようとしても、信者の中では教えに反する意見は論破されており、受け付けない結果が予想されます。
頭で考えないただひたすらの教えが、教えから距離を置く人や、信者の噛み合わない言動に対して不審に思う人に不快感を与えます。
そんな教えが秘密裏に広められないように、思い立ったら教えの情報をネットにアップするN君でした。〈一闡提〉

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。